皆さん、外貨預金をしていますか?FXなどが人気になってきて、外貨預金をしているという人も増えてきているかもしれません。外貨預金とは、外国の通貨で預金をすることです。外貨預金のメリットとはなんでしょうか?

まず、選ぶ通貨によって金利が異なります。最近の日本は金利が低く、日本の銀行に日本円を預けていてもお金はほとんど増えません。ですが、数十年前の日本のように利息の高くつく通貨(国)もあるのです。国や通貨を選んで預金すれば、預けておくだけでお金が増える可能性がありますよ。

それから、為替の差額で儲けることも可能です。要するに、日本円の価値が高いときにできるだけたくさんの外国通貨を買い(=外国通貨で預金をし)、日本円の価値が下がっているときに日本円に戻すと、その差額分は日本円で儲けたことになりますね。

それから、貿易関係のお仕事の方や、輸出/輸入する部分ががビジネスに大きな影響を及ぼしているメーカーの方などは、為替の変動に伴い業績が左右されますね。そのような方は特に、為替の影響を受けて業績が悪化した際にお給料が減る可能性を考慮に入れて、日本円以外の通貨で資産を持っておくことが重要かもしれません。

外貨預金は各銀行で相談できますので、ご興味のある方は情報収集や相談をしてみてくださいね。